浅草和菓子散歩 その2(塩埜)

お天気の良い秋の日の、浅草和菓子散歩。
その1はこちら。

この後は浅草駅から少し歩いたところにある和菓子屋さんに向かいます。

浅草駅から徒歩8〜10分。
塩埜さんです。

浅草和菓子屋。塩埜。

小さなお店の小さなショーケースの中に、これまた小さめな上生菓子が並んでいました。
迷った挙げ句(左から)栗饅頭、柿(ういろう)、松茸(ういろう)をセレクト。

塩埜。栗饅頭、柿(ういろう)、まつたけ(ういろう)

家に帰ってからいただきましたよ。
まずは柿から。

塩埜
。柿(ういろう)。

つやつやのういろうです。オレンジ色が美しい。
(柿なのにオレンジ色っていう表現もどうなの?)
お餅の香りがして美味しい!
中は白あんでした。

続きまして、松茸。

塩埜。松茸(ういろう)。

同じういろうでもこちらはつやつやではなくマットな見た目。
中は栗入りの白あんでした。

まだ続く、塩埜さんの和菓子。
栗饅頭。

塩埜。栗饅頭。

きれいな焼き色ですねぇ・・・。
そして見た目よりずっしりしていました。

塩埜。栗饅頭。

パカッ。
ぎっしりあんが入っているものね。重いよね。
しっかりとした甘さがあります。
ちょっと塩気を感じました。バターが入っているのかな?
と思いましたが、原材料には書いていなかった。気のせいか?
卵の風味も相まってとても美味しかったです。

塩埜さん、どれも奇を衒わない素朴な和菓子でした。
そしてとても美味しい。
そしてそしてリーズナブル。
上生菓子が300円以下で買えるんですよ!

浅草、塩埜。

塩埜のマダムが包み紙で丁寧に包んで下さった。
この感じ、懐かしいです。
町の和菓子屋さんって感じ。

地元の和菓子屋さんにももっと通わなくちゃなぁ・・・。
きっとそこには素朴で美味しい和菓子が待っているはず。

浅草。塩埜。

お店を出てから気づいてしまった!
「一日、十五日 豆大福」の文字。
次は1日か15日にまいります。

思いがけず長くなってしまった浅草和菓子散歩 日記。
もう一軒行ったので、まさかのその3に続きます。

**********************************
塩埜
東京都台東区浅草3-28-9
TEL: 03-3874-2186
※※2020年10月時点での情報です。


タイトルとURLをコピーしました