アンコリノについて

アンコリノについて

Atelier Anquolino(アトリエ・アンコリノ) は
昔ながらの馴染みある和菓子を
ほんの少しおしゃれにアップデートした、
Bijou(ビジュー:宝石、小さく優美なもの)な和菓子や
季節を感じる大人の和スイーツを作る教室です。

手土産に喜ばれそうな可愛い和菓子、
自分へのご褒美和菓子。
一緒に手作りしてみませんか?

和菓子を作る時間は
(和菓子を作る工程も、完成品を見る時も、美味しくいただく時も)
ぜひ五感を研ぎ澄まして楽しんでください。

和菓子を通して楽しく美味しく感性を磨く。
そんなレッスンを目指しております。

入会金等はございません。
毎月メニューが変わる単発型・1dayレッスンが中心です。
レッスンは少人数制で行いますので、和菓子作り初心者さんも安心して
じっくり手順を学んでいただけます。
レッスン中のご質問もご自由にどうぞ!

※ アンコリノのレッスンは千葉県市川市とその近郊のレンタルキッチンで
 開催しております。

講師について

はじめまして。
Atelier Anquolino(アトリエ・アンコリノ) 主宰の
なかじま 麻子と申します。

私はジュエリーの仕事(デザインがメイン、少し製作)もしております。
自然やアートに触れた時の感動や季節の移ろいを
自分のフィルターを通してジュエリーで表現する。
五感や感性をフル稼働させて何かを作るというのは
とても楽しい作業です。

今までジュエリー製作を通して表現してきたことを
和菓子でもやってみたくなりました。
そうしたら・・・思った通り楽しかった!

長い歴史のある和菓子。その伝統は重いものがあります。
それを踏まえた上で、ジュエリーデザイナーの私が考える和菓子・・・。

「宝石をテーマにした和菓子は面白いかも」
「少しだけ今風にアップデートされたものがいいな」
「コーヒーやお酒にも合わせやすいように
 ちょっぴり大人な和スイーツもいいな・・・」

どんどん作りたい和菓子が増えてきます。
せっかくだから、一人じゃなくてみんなで和菓子を作りたい。
大人が楽しみながら感性を磨けるお教室を開きたい。
そうした思いから和菓子教室アンコリノを開くことになりました。

私は「和菓子職人」でも「先生」という柄でもありません。
アットホームで和やかな和菓子教室にしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに・・・
アンコリノの『アンコ』は餡子(あんこ)、
『リノ』は私の名前「麻」のイタリア語 Lino(麻布)を合わせた造語です。
ジュエリー業でもLinoを使っているので和菓子業の方にも入れることにしました。




タイトルとURLをコピーしました