手毬レッスンを受けてきました

創作和菓子K-nagomiさんで手毬のレッスンを受けてきました。
とても美しい練り切り、手毬を作る先生です♪

先日参加した「写菓の会」でご一緒させていただき、
ぜひ習いたい!と・・・。

線が斜めに入ってしまう癖がある私。
レッスンで修正できればなーと思って参加しました。

この日は4つの手毬を作りました。

写真だと線は真っ直ぐに見えますが(え?見えませんか?)、
実際には斜めに入ってる〜〜〜(泣)

先生が横に立ってくださり、三角棒の角度、左手の動かし方などを熱血指導(笑)!
斜めの線になる原因がわかってきました。

残念ながら原因がわかっただけでまだ癖は直っていない・・・。
左手の動かし方もまだ危なっかしく、これはかなりの練習が必要だと感じました。

それでもいつも自分が使っているものとは違う着色料や、ミストスプレー、
先生の工夫を凝らした小道具などなど勉強になるものばかり!
早速取り入れたいと思います。

時々誰かに教わったりしながら、自分のやり方をチェックしてもらうって
けっこう大事だなと思いました。

手毬作りは楽しいんだけど、とっても楽しいんだけど、
集中しすぎてもくもくと作業に没頭。
おかげで室内に3人もいるのにシーンと静まり返る時間も多々あり。

4つの手毬を作り終わったら撮影会です。
撮影用に、大判のカラフルな和紙やお皿もたくさん用意されていて迷う〜・・・。
そして楽しい〜♪

上の画像は先生が撮ってくれたもの。
練り切りだけじゃなく、写真もお上手です。

実は撮影会までやって「はい、終わり」ではないんです。
この後は・・・先生お手製の和菓子でおやつタイムが・・・!

食べるのがもったいない(汗)
でも食べ始めたら止まらない。

小さな練り切りの中にはブルーベリー餡、みかん餡、若桃などが入っていて、
ジューシーで美味しかったです。
若桃って初めていただいたのですが、まだ青くて小さい桃といった感じ。
それが丸ごと入っていました。
とっても美味しかった!

至れり尽せりの手毬レッスン。
本当にありがとうございました。
引き続き、お家で自主練に励みます!

タイトルとURLをコピーしました