美味しい遠足♪ 日本橋・和菓子巡り その2

日本橋・和菓子巡りの続きです。

榮太樓さんを後にして、次に向かったのはうさぎや日本橋本店
言わずと知れたどら焼きの名店ですね。

狭い店内ですので、サクッとどら焼きを買いました。

お次は江戸風御菓子司 日本橋 長門さん。
ビルの狭間で見落としがちなところにありますが、赤いテントが目印です。

お仲間たち・・・何を撮っているかというと。

昔の和菓子番付!
横綱 長門の文字が・・・!

こちらは久寿もちが有名だそうで・・・。
葛もちではないんです。わらび粉100%のわらび餅です。
もちろんそれは買い求め、水羊羹はあきらめる(泣)
ショーケースには上生菓子も並んでいまして、どれも品よく可愛かったです。
次は上生菓子を買いに行きたいです。

さ、次に行きますよ。

次は桃六さんです。

いつもここを通りかかるときは夕方の遅い時間で、毎回Closed でした。
ようやく来れました〜!
こちらでは一と声というどら焼きと麩饅頭を購入。

桃六さんは和菓子の種類が豊富で目移りしちゃいます。
何回か通わないといけないな、これは。

こちらのお店は芸能人の利用も多いとか・・・。
(ご興味がある方はGoogle先生に聞いてみてくださいねー)

さて、この日最後の訪問は・・・ときわ木さん。
ちょっと裏手、というか静かなエリアにあります。
ときわ木さんに行くぞ!と思って行かないと、通りかかって気になったもので・・・という展開にはならないであろう立地。
もちろん初めての訪問です。

狭い間口の小さな和菓子屋さんですが、知る人ぞ知る老舗の名店とのこと(梅の実さん談)。
お勧めは上生菓子と黒まんじゅう。そして若紫。
でも若紫は夏季は販売していないのですって。
秋以降に予約して買うことにしましょう。

さて、これで5軒すべて廻り切りましたー!
これにて終了です。

この日、関東は梅雨入りしたばかりでしたが、湿気の少ない晴天に恵まれました。
陽射しが強くて暑かったです。
中央区には無料バスが走っていまして(初めて知った!)そちらをうまく利用しながらの移動でした。
和菓子でだんだん重くなるエコバッグを抱えての移動でしたのでとても助かりました。

この日集まった皆さんは気さくで明るい和菓子好きな女性ばかり。
とても楽しく過ごすことができました。
梅の実さん、ご参加の皆様ありがとうございました。
またの機会にお会いできたら嬉しいです♪

タイトルとURLをコピーしました