美味しい遠足♪ 日本橋・和菓子巡り その1

毎日が和菓子日和さん主催の「歩いて学ぶ『日本橋・和菓子巡り』老舗和菓子店を訪ねて」に参加させていただきました。
毎日が和菓子日和・梅の実さんのナビのもと、日本橋界隈の和菓子有名店や
老舗を巡る楽しくて美味しい遠足です。

日本橋駅で集合した後、まずは榮太樓総本舗さんへ。

こちらでは副店長さんが榮太樓の歴史やお菓子の説明をしてくださいました。
もともとは埼玉・飯能で創業したとは知らなかったです。

一通り説明を聞いた後は、職人さんの実演を見学。
目の前で金鍔を作ってくださいました。

私が金鍔を作るときは液状の衣を付けながら焼いていきますが、
プロは衣の付け方が全然違いまして、
餅のような柔らかい小麦粉の生地であんを包んでいました。
しかもほんのちょっとの生地で。うすーい衣です。
さすがの包あん技術!後で手の動きを勉強しようと動画を撮りまくりです(笑)

その後焼き立てをカフェコーナーでいただけるという・・・。

外はカリカリ。でももちっとした食感もあり。
そしてほわっとごま油の香りがします。
(焼くときにごま油を敷いていました。あんことごま油って合うのねー。
私も次はごま油を使ってみようかな・・・)
金鍔ってこんなに美味しいんだ!と感動しました。

飲み物は何を合わせましょう?
やっぱり緑茶?
迷った末、副店長さん一押しのコーヒーをセレクトしました。

和菓子に合うように深入りにしたコーヒーなんですって。
とーっても美味しい!私好みです。

さて、一休みしたらお買い物ターイム!
色々買いたくなっちゃう!

「日本橋共演 繁盛団子」
いわば日本橋の老舗コラボコーナーです。にんべんさん、山本海苔店さんとのコラボ団子。
気になるけど、これは次回来店時にとっておきます。宿題。

榮太郎さんで購入したのはこちら。

一粒万倍もちと甘夏金鍔。
一粒万倍もちは一粒万倍日にしか店頭に並ばないお餅です。
お邪魔した日はちょうど一粒万倍日でした。
甘夏の金鍔は日本橋本店でしか買えないそうなので。
(飴はお土産に頂戴しました!)

食レポはまた改めて・・・。
この後も和菓子屋さんを巡らなければなりませんので。


タイトルとURLをコピーしました