【季節の和菓子】カラメルリンゴとシナモンの浮島

リンゴが美味しい季節になってきました。
スーパーにも色んな種類のリンゴが並んでいますね。
ふじ、とき、シナノスイート・・・他にもたくさん。

私のお目当ては紅玉。
お菓子を作る方はみんな狙ってるんじゃないでしょうか?

紅玉は酸味があって煮崩れしにくいので、アップルパイなどのお菓子に使うのに最適です。
もちろん和菓子にも使おうと思いますよー。

濃い赤色。艶々で可愛い♡

(なんでしょう・・・?白雪姫に毒リンゴを差し出す魔女の手のようですな・・・。)

まずはリンゴのカラメル煮を作りまして。
(その画像はなし。すみません。)

浮島を作りました!

カラメルリンゴとシナモンの浮島

二層に味を分けた浮島です。
上はカラメルリンゴ入りで、下はシナモン味です。

ケーキに見えるけど、浮島のメインの材料はあんこ、卵、薄力粉、砂糖。
蒸して膨らませる和菓子です。
油分が入っていないのであっさりとしています。

あっさり軽い食感のうえに、芳ばしいカラメルの風味とリンゴの酸味。
シナモンも合う、合う。

ダメだ・・・。
これ、何切れでも食べられちゃうやつだ・・・。

タイトルとURLをコピーしました