【季節の和菓子】春待ちピンクの黄身しぐれ

立春。
今年2021年は久しぶりに2月3日が立春だそうです。

暦の上では春の到来ですが、今は寒さが一番厳しい時ですね。
早く春来て〜!

ということで、春を待ちわびる思いを和菓子にしました(笑)

ピンクの黄身しぐれ。
生地には甘酸っぱいクランベリーを混ぜ込んであります。

時雨(しぐれ)とは秋の終わりから冬にかけて降ったり止んだりする雨のこと。
関東ではこの時期は晴れて乾燥した日が続きますね。
主に日本海側で見られる天気なのかしら?

「時雨」の意味を知るとちょっと寒いイメージですが、
生地をピンク色に染めて春の兆しを感じさせる黄身しぐれにしました。


春よ 来い、来い。

タイトルとURLをコピーしました