【Bijouな和菓子】ターコイズ

12月の誕生石、ターコイズ。
和名 トルコ石。

ターコイズをイメージした和菓子です。
ういろうで作りました。

ターコイズをイメージした和菓子。ういろう。

水色のういろうと濃い茶色のういろうを2枚重ね、
こしあんを巻きました。
茶色のういろうはチョコレート味です。

表面にはココアパウダーで線状の模様をシュシュっと。
スパイダー・ウェブ・ターコイズ・・・のイメージで。

スパイダー・ウェブ・ターコイズというのは、
その名の通り蜘蛛の巣状に綺麗な網目の入ったターコイズのこと。
細くくっきりとした黒い筋が入ったものが最高級とされています。

ういろう生地は上新粉ともち粉、砂糖、水を混ぜたものを蒸して作ります。
蒸し上がったら熱いうちにこねてなめらかな生地にし、
中にあんを包んだり細工を施したりします。

いきなりですが、動物や植物を象ったり、模様が彫り込まれているターコイズを
見たことありませんか?
ターコイズは硬度が低く粘度があるため、細工(カーヴィング)がしやすい石でもあります。
わかりやすく言うと柔らかいんですね。

柔らかくて細工しやすい・・・。
あれ?和菓子ならういろうじゃない?(こじつけ)

そんなわけでターコイズをイメージした和菓子はういろうで作ることにしました。

ターコイズはトルコの石、と呼ばれるのにトルコでは産出されません。
その昔、エジプトやペルシャで採れたターコイズを
トルコの商人がヨーロッパに持ち込んだのでそう呼ばれるようになったとか。

ターコイズの歴史は古く、昔から魔除やお守りの意味を持つ石として信じられてきました。
身につけている人を危険から守り、身代わりになるという話を聞いたことがあります。
身代わりになって真っ二つに割れたり、真っ白に変色したりするんですって。

ターコイズは多孔質(たくさんの穴が空いている)の石ですので、
その穴に化粧品や薬品が染み込むと、変色してしまうこともあります。
超音波洗浄機にかけるのもNGですよ。
身代わりにならなくても割れたり変色したりしちゃいます。

魔除の石、お守りの石と聞くと強いイメージがありますが、
鉱物としては繊細な石なんです。
ターコイズをお持ちの方、大事にしてあげてね。

ターコイズをイメージした和菓子。
ターコイズみたいに(?)柔らかくて細工しやすいういろう。
そのもちもちの食感とチョコレート味が冬にぴったりの和菓子になりました。
そして12月がお誕生日月の方、おめでとうございます!

タイトルとURLをコピーしました